HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2016年12月

スタッフブログ 2016年12月

保湿方法☆第一弾!!

 
12月のフェイシャルオプションキャンペーン♪_20161201_1
こんにちは(^^)shine
最近はとても寒くなり暖房などで乾燥が進みやすい季節になって参りましたtyphoon
私たちスタッフから脱毛の為に保湿保湿と声を揃えてお伝えさせて頂いておりますが、
保湿と言われてもどうやってしたらいいのか分からない、、保湿してるけどもっと保湿出来るやり方はないのか、、
と、思っているお客様がいらっしゃると思いますflair
そこで、、、、今回は正しい保湿方法をご紹介させて頂く、、、前に!!


まず、お肌が乾燥していると何故いけないのか、、thunderをお伝えさせて頂きますね(・´з`・)♪

乾燥からくる主な肌トラブルは

fullmoon かゆみ   外的要因(ハウスダスト、衣類の摩擦等)からの免疫低下により肌がかゆくなる
            肌が水分を失い乾燥すると肌のバリア機能が低下し、その結果外からの刺激に極端に弱くなってしまいますsweat01
            それによって、健康な肌の時には気にならなかった刺激に過剰に反応してしまい、
            その結果、痛みやかゆみを引き起こす原因になってしまいますthunder

fullmoon ニキビ   細菌が繁殖しやすくニキビが出来やすくなってしまう
            乾燥してバリア機能が衰えた肌は、雑菌が活躍しやすい環境になります。そのため炎症を起こしやすく、
            また、一度できた炎症が治りにくくなります。この炎症がニキビですimpact
            乾燥によって、肌のバリア機能、回復機能が衰えると、ニキビの出来やすい肌になります(>_<)

fullmoon しわ    肌の弾力を失い、シワになりやすくなる
           笑ったり怒ったりする表情の変化によって、何度もついた折り目が癖になって、しわができます。
           しかし、肌に弾力があれば、しわができにくい肌になりますshine
           この弾力を生み出す一つの要素が肌の水分量なのです!!!!

fullmoon シミ    メラニン色素が肌に残り正しくターンオーバーされないことでシミとして残る
         
メラニン色素が紫外線から肌を守ってくれる大切な存在なのですが、
          ターンオーバーとともに外に排出されないとしみの原因になってしまいます(;O;)
          肌が乾燥しているとターンオーバーがスムーズにいきにくかったり、外からの刺激に敏感になり、
          必要以上にメラニン色素を作ってしまうことがありますtyphoon

このように、乾燥肌は、肌トラブルの元!!です(>_<)
乾燥を改善しない限り、肌トラブルが出来やすくなってしまうのです(;O;)impact
しっかりと保湿をすることで肌トラブルを予防し、美肌効果の維持ができます(^^)heart

第二弾から保湿方法をご紹介させて頂きますscissors

1

« 2016年11月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »

このページのトップへ